キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 バイク買取に必要となる書類 : バイク買取の情報サプリ

バイク買取に必要となる書類

バイク買取の情報サプリ

Google

バイク買取を利用するには、本人確認書類と印鑑、自賠責保険証明書に加えて、バイクの大きさ毎に必要となる書類があります。

バイク買取に必要となる書類

バイク買取に申込みができたら、

査定日までにバイク買取に必要な書類を準備しておきましょう。

せっかくインターネットでスムーズに査定日予約ができたとしても、

必要書類の準備ができていなければ、買取してもらうことはできません。

バイク買取に必要な書類は、バイクの大きさによって異なるので注意です。

まず、バイクの大きさに関わらず、皆必要になる書類が、

本人確認書類、印鑑、自賠責保険証明書です。

本人確認書類は、運転免許証もしくはパスポートです。

印鑑はバイク買取店から指定がない場合は何でも良いですが、

シャチハタなどは避けた方が良いでしょう。

そして、バイクの大きさによって異なる書類が以下です。

125cc以下のバイクの場合は標識交付証明書、

126cc~250cc以下のバイクの場合は軽自動車届済証、

251cc以上のバイクの場合は自動車検査証です。

既に廃車している場合は、上記書類に加えて、

126cc~250cc以下のバイクなら軽自動車届出済証返納証明書と軽自動車届出済証返納済確認書が、251cc以上のバイクであれば軽自動車届出済証返納済確認書のみ必要となるので必ず準備しておきましょう。

万一、バイク買取に必要な書類が手元にない場合は、

早めに役所に行って再交付手続きをするようにしてください。

ただ、バイク買取店によってはそこで再交付してくれる場合もあるため、

もし査定申込み時に必要書類がないとわかっているのであれば、

あらかじめ伝えてみると良いでしょう。

記事RANKING

MENU


Copyright (C) www.detroitdowntownhotels.com. All Rights Reserved.